前へ
次へ

レンタルでIphoneを使ってみる

最近は、独自のサービスを提供しているところが増えていて、Iphoneの端末だけをレンタルするところも増えています。
もちろん、SIMカードが入っていなければWiFi環境がそろっているところでしか使うことができません。
しかし、アプリを開発したい人や一度使ってみたいという人にはSIMを差し替えるだけで使えるのでメリットがあります。
使い方もホームボタンがあり、ほとんどの操作をホームボタンで行うことができます。
例えば、ホームボタンを長押しして分からないことをIphoneに向かって話すことで教えてくれたり、機能を呼び出してくれます。
そのような独自のシステムがあるからこそ、Iphoneを選ぶ人が増えています。
もちろん、海外旅行に使いたいときなどはSIMカードもセットで申し込むことになります。
その時には、旅行先の国や期間によって料金が変わってきます。
そのため、インターネットなどで確認をして事前にレンタル申し込みをすることが必要です。

Page Top